Warning: include(fixed-page/前回の記事で、企業が社員の幸福度を高めるためには、モチベーションややりがいをコントロールするのではなく、会社が社員に高い給与と休暇を与えることが有効的だと主張しました。 しかしながら、社員に高い給与を払って休暇をたくさん提供するのは会社にとって、そんなに簡単なことではありません。 今回は、高い給与と休暇を社員に還元するために組織の生産性を上げること、社員の幸福度を高めるための企業努力について書いていきます。 <h2>自由と責任を社員に与えることで期待される効果</h2> 当社では、やりがいやモチベーションのコントロールではなく、業務においても個人に「自由と責任」を与えています。 なぜならば、自分で考える自由と実行する責任を持たせることで、主体的に動けるためのモチベーショ in /home/vpr/www/201904/wp-content/themes/twentynineteen/archive.php on line 25

Warning: include(): Failed opening 'fixed-page/前回の記事で、企業が社員の幸福度を高めるためには、モチベーションややりがいをコントロールするのではなく、会社が社員に高い給与と休暇を与えることが有効的だと主張しました。 しかしながら、社員に高い給与を払って休暇をたくさん提供するのは会社にとって、そんなに簡単なことではありません。 今回は、高い給与と休暇を社員に還元するために組織の生産性を上げること、社員の幸福度を高めるための企業努力について書いていきます。 <h2>自由と責任を社員に与えることで期待される効果</h2> 当社では、やりがいやモチベーションのコントロールではなく、業務においても個人に「自由と責任」を与えています。 なぜならば、自分で考える自由と実行する責任を持たせることで、主体的に動けるための in /home/vpr/www/201904/wp-content/themes/twentynineteen/archive.php on line 25