FAQ(よくある質問)

  • ベンチャー広報の特徴や他のPR会社との違いは何ですか。
    スタートアップやベンチャー企業に最適化した広報PRのサービスを、大手PR会社の半分以下の料金で提供しているのが当社の特徴です。
  • なぜ大手PR会社の半分以下の価格でサービスが提供できるのですか。
    業界の慣例にとらわれず業務の無駄を省き、クライアント様の満足を最大化する仕組みを作っているからです。例えば、社員に直行直帰を奨励することで通勤時間を無くす、豪華なオフィスを持たない、必要以上に詳しい月次報告書を作らない、普通のPR会社が3名体制でやる業務を1名+αで実行する、コンペに参加しない、大手広告代理店の下請けをしないなど。また、新規案件の営業やマーケティングのコスト、社員の採用費を最小限におさえるなどの経営努力も徹底しています。
  • 広報PRをする上で得意な業種業態はありますか。
    当社は、BtoC、BtoBを問わずさまざまな業種業態のクライアント様の広報支援をしており、業種業態で得意不得意はありません。強いていえば広い意味でIT系の企業様が多いです。最近では、シードやシリーズAで、数千万円から数億円の資金調達をした段階のスタートアップのクライアント様が増えています。
  • 御社の実績を教えてください。

    2010年の設立以来10年間で、スタートアップ・ベンチャー企業を中心に累計クライアント数は400社を超えています。実績のある業界は以下の通りです。

    • IT・テクノロジー
      IoT、AI、RPA、ブロックチェーン、仮想通貨、フィンテック、決済、アドテク、映像解析、クラウドサービス、ホスティング、データセンター、メールソリューション、ワークシェアリングアプリ、ダイレクトリクルーティングアプリ、家計簿アプリ、写真アプリ
    • シェアリングエコノミー
      ライドシェア、ミールシェア、スキルシェア、スペースシェア、クラウドソーシング、オンラインアシスタント、縫製クラウドソーシング、音素材マーケットプレイス、モビリティサービスプラットフォーム、ローカルエクスペリエンス、M&Aプラットフォーム、不動産クラウドファンディング、お寺の民泊
    • 電気・機械
      ロボット、ドローン、自動商品写真撮影、スマホ充電池、キャンピングカー、自動車用品、パレット/貨物ローダー、ネットワーク機器
    • メディア・エンターテインメント
      eスポーツ、動画配信プラットフォーム、動画アプリ、料理動画、インターネットメディア、コンテンツ企画制作、出版社
    • サービス
      終活、通訳ガイド、外国人観光客、LGBT、フェアトレード、サブスクリプション、誹謗中傷対策、出張シェフ、バーチャルオフィス、ベンチャーキャピタル、海外留学、英会話、美容院、リサイクル、コンサルティング、Webコンサルティング、マーケティングツール、デジタルマーケティング
    • 教育・Edtech
      データサイエンティスト育成、サービス業特化型定額研修、人材教育、転職支援サービス、教育コンテンツ、幼児教育、教育機関向けICTクラウドサービス
    • ヘルスケア・バイオ
      メンタルヘルス、完全栄養食、医療情報サイト、人間ドック、病院、クリニック、訪問介護
    • ライフスタイル
      化粧品、シリコン製調理器具、ウエディング、太極拳スクール、タイマッサージ、サッカースクール
  • サービスの詳細を知りたいのですが、説明に来てくれませんか。
    現在、大変多くのお問合せを頂いているため、サービスの詳細説明や広報PRに関するご相談を希望される場合、大変恐縮ですが、弊社(永田町)へのご来社をお願いしています。ご来社が難しい場合には、リモート(電話やスカイプ)での対応も可能です。
  • 契約前にPR活動の提案書を出してもらえますか。
    PR活動の企画立案はPR会社としての重要な知見・提供役務ですので、ご契約前に無料で提供することはしておりません。お見積書にて発注のご判断をお願いします。発注の可否を判断する上でどうしても提案書をご希望される場合には、有料で承ります。
  • 契約は途中で解約できますか。
    契約期間は原則、6ヶ月契約以上ですが、途中解約については柔軟に対応しております。
  • PR会社として得意な媒体はありますか。
    媒体に得意不得意はありません。新聞、雑誌、テレビ、WEB媒体など、クライアント様のニーズに合わせて、さまざまな媒体にアプローチを行います。
  • スポット契約でお願いしたいのですが。
    最低3ヶ月契約から承ります。
  • 成功報酬でお願いしたいのですが。
    原則、成功報酬でのお仕事は遠慮させて頂いております。おかげさまで現在多数のお仕事のご依頼を頂いており、当社には成功報酬でお仕事をお受けする余裕がないためです。
  • 何名体制でサポートしてもらえますか。
    クライアント1社に対して、1名の担当者が責任を持って担当します。その上で、担当者の上司がサポートする体制をとっています。記者発表などのイベントを運営する場合には、数名のチームを組んで対応します。
  • ひとりの担当者(PRコンサルタント)は何社のクライアントを受け持つのですか。
    原則3~4社です。
  • 担当者(PRコンサルタント)は選べますか。
    原則、お選び頂けません。クライアント様の要望をふまえ、最適な担当者を当社にてアサインさせて頂きます。
  • SNS(Facebook、twitter、Instagramなど)や動画を使った広報活動をお願いしたいのですが。
    SNSや動画関連の業務は原則おこなっておりません。当社は、クライアント様がマスコミから取材され報道されることを通して経営課題を解決する「マスコミ広報」の領域のみをお手伝いしています。SNSやインフルエンサーを活用した広報活動をご希望の場合には、その領域を専門にしている当社のパートナーをご紹介することは可能です。
  • 首都圏以外の企業に対するサポートはしていますか。
    はい。しています。当社のクライアントの3割は、大阪、名古屋、福岡など地方の企業様です。