2021/02/26

【ベンチャー広報・オンラインセミナー】大手経済メディアへの広報アプローチの成功手順を探る~ベンチャー・スタートアップ企業にメディアは何を期待しているか~

満員御礼

今回のセミナー講師は、日経BP社で長年編集に携わったベテラン編集者の渡辺和博様をお迎えします。渡辺様は、これまで日経デジタルマーケティング編集長、日経ビジネス電子版副編集長日経トレンディ副編集長、日経ビジネスシニアエディターを歴任。昨年秋より日経BP総合研究所上席研究員をされているメディアのトップランナーです。

特にコンシューマー市場のヒット商品に詳しく、日経トレンディの年末恒例「ヒット予測100/ヒット商品ベスト30」にについて、例年テレビ東京系の特番で解説者を担当されています。

今回は経済メディアの編集者の視点で、編集方針や体制について、特にベンチャー・スタートアップ企業の広報パーソン向けに、広報スキルのレベルアップ法や効果的な情報発信&プレスリリース作成法など、今セミナーだけの特別にレクチャーを頂けます。

また、今年のメディアが関心を持つトレンドにも触れて頂きます。ぜひ奮ってご参加ください。

概要

日 時:2021年3月24日(水)13時00分~14時30分(12時50分から入室可能)
参加費:無料
対象者:企業の広報パーソン 1~3年程度の方、スタートアップ、ベンチャー企業の経営者
会 場:オンライン(Zoom)での開催です。
定 員:先着50名

【その他ご留意点】
・本セミナーは、企業の経営者や広報担当者向けです。弊社の競合企業(PR会社)の社員、関係者の方はお申込みをご遠慮ください。
・新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出規制が発令された場合、オンライン配信ができなくなる場合もございます。その際は開催を中止させていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

セミナー内容

  • 「日経ビジネス」や「日経トレンディ」など経済メディアが考えるニュースバリューとは何か?
  • どのようなプロセスで企業ネタは取材網にかかっていくのか?
  • 情報発信、プレスリリースづくりに必要なSWOT分析
  • ベンチャー・スタートアップ企業の知名度向上のためのロードマップ
  • 経済メディアのデジタル化で変わる情報提供のありかた、など

※あくまで予定です。当日変更になる場合があります。

講師プロフィール

日経BP社 日経BP総合研究所上席研究員 渡辺和博氏
https://www.nikkeibp.co.jp/
1986年日本経済新聞社入社。半導体技術、新規事業開発などを担当
1994年「日経クリック」創刊立ち上げ
2000年「日経ネットビジネス」(現「日経デジタルマーケティング」)編集長
2003年「日経クリック」編集長
2006年「日経ビジネスオンラン」(現「日経ビジネス電子版」)副編集長として創刊立ち上げ
2012年「日経トレンディ」副編集長
2018年「日経ビジネス」シニアエディター
2020年 日経BP総合研究所上席研究員
主な著書 『地方発ヒットを生む逆算発想のものづくり』(日経BP)

個人情報の取り扱いについて

今回の発表会におきましては、オンラインでの配信業務を 株式会社ガイアックスに委託しております。そのため、お申込みいただきました情報につきましては、 株式会社ベンチャー広報、株式会社ガイアックス の2社にて共有させていただきます。

株式会社ベンチャー広報
https://www.v-pr.net/privacy-policy/
株式会社ガイアックス
https://www.gaiax.co.jp/policy/
https://www.gaiax.co.jp/individual/

尚、登録いただいたことで、個人情報(メールアドレス、姓名など)の提供に 同意したものとみなし、管理させていただきます。

ご登録後に、入力いただいたメールアドレス宛に、申し込み受領メールを発信いたします。もしご質問などある場合は、メール本文にございますメールアドレス宛てに メールいただいても運営側で管理および対応させていただきます。

本セミナーの申し込み受け付けは終了いたしました。